ゆる文字講座

心と体がゆるむ「ゆる文字講座」

東日本大震災で当院患者さんの痛みが、明らかに増えたことをキッカケに、少しでも楽になっていただこうと始めた3冊の「ゆる文字小冊子」プレゼント。
口コミで「ゆる文字」を、教えて欲しいという声があがり、始まった「ゆる文字講座」。
現在では関西一円の、企業、組合、地域のコミュニティーセンター、カルチャースクールなどの依頼で講座を開催させていただいてます。
2013年末には、民放のテレビにて、「ゆる文字講師」として出演しました。
全国から問い合わせをいただくも、現在は現地に出向いて講座をすることが不可能なため、動画講座も開始しました。
見た目もゆるい文字ですが、描けば描くほど、理論的にリラックスできる文字。
描いて体の緊張をゆるめ、渡して喜んでいただくことで心をゆるめる「ゆる文字」。

見てハッピ―
描いてハッピー
渡してハッピー

文字は、綺麗に書くことが目的ではなく、気持ちをカタチにして伝えるための道具でしかありません。
伝えたい相手を思い浮かべ、楽しく描くことで、気持ちが何倍にもなって伝わるはずだと思っています。
字というよりも、パズルみたいな、絵の感覚で描いていく「ゆる文字」。
「ゆる文字」は、ゆるむだけでなく、
字の苦手な方ほど、良い感じに描けること。
字に対する固定概念を、天邪鬼になって崩していく「天邪鬼文字」で、右脳トレーニングにもなります。
文字は、人柄、人生をあらわすと言っても過言ではないと思っています。
「ゆる文字」で、一緒に心も体も、ゆるみませんか。

ゆる文字講座詳細へゆる文字講座詳細へ
ゆる文字動画講座へゆる文字動画講座へ